高機能乳酸菌EF-2001
PB製品のご提案
学術資料
会社情報

会社概要

ごあいさつ

グループ企業案内

用語解説
対談誌・書籍

社長メッセージ


21世紀のキーワードは「健全な白血球づくり」にあるといわれています。
それは、白血球が免疫系の主役をつかさどる細胞であり、体内で起こるすべての不健康な状態を改善し、生体の健康を守るという働きが解明されてきたからでしょう。

近年、これまでの栄養学にはなかった白血球の機能増進作用を有する食素材が医学・薬学の研究者によって解明され、白血球機能増進物質(BRM)が健康を支える新しい食品の機能として注目されています。

当社では、私たち人間の健康に深いかかわり合いを持つ腸内細菌の中から、BRM成分を含有する乳酸球菌EF-2001株を見出し、「BRM乳酸球菌EF-2001」として商品化、市場に提供したところ、健康を願う方々から多くの支持をいただきました。

今後ますます高まる人間の健康というニーズ。「健康な白血球づくり」を企業コンセプトにBRM商品のパイオニアを目指して、社会に貢献していきたいと考えています。

 

   

Copyright© 2008 NIHON BERUMU CO.,LTD ALL Rights Reserved