高機能乳酸菌EF-2001
PB製品のご提案
学術資料
会社情報
用語解説

乳酸球菌とは?

BRMとは?

白血球とは?

TNFとは?

対談誌・書籍

乳酸球菌と健康

  • 乳酸菌には大きく分けて球菌(丸い菌)と桿菌(かんきん=棒状の菌)がある。
  • 人の腸管内にたくさん住みついており、私達の健康維持に役立っている。
  • 人々が長い食生活の中で愛用している味噌・しょう油・漬物・ヨーグルト・チーズなどには抱負に含まれており、健康にプラス効果を与える。


乳酸桿菌はアシドフィルス菌、カゼイ菌などに代表される菌で、ヨーグルトや発酵乳の中に入っています。

乳酸球菌はどちらかというと、今まであまり脚光を浴びていなかったのですが、乳酸菌の健康に与える効果という点で、実は非常に優れた菌だということがわかってきました。

例えばいろいろ乳酸菌を調べ、乳酸菌が免疫力・白血球をどれぐらい強めるのかという実験を行ったところ、乳酸球菌であるEnterococcus faecalis(エンテロコッカス・フェカリース)という菌、中でもEF-2001株が一番強いということが分かりました(右図参照)。

ちなみにenteroというのは腸という意味で、coccusというのは丸いという、すなわち球菌の意味です。

今日では「乳酸菌と健康」の研究は、医学・薬学・栄養学の分野で学者により追及され、乳酸球菌の有する新しい健康維持成分(BRM)の働きが健康を支える新しい分野として注目されています。


   

Copyright© 2008 NIHON BERUMU CO.,LTD ALL Rights Reserved